上手に利用するとこんなに便利な即日融資

どうしても急な出費がでてきた時に手元に十分なお金がないととても困りますよね。
数日後は給料日だから、少しの間でいいから借りられたらと思うことはきっとあると思います。
友人や親戚はもちろん、社会人であるがゆえ、親にさえ借りるのは気が引けることもあるかもしれません。

特にお金に関してはたとえ仲の良い友人であってもトラブルのもとにもなりかねません。
場合によっては大事な友人を失うことになりかねず、そのようなトラブルは絶対に避けたいですよね。
そんな時は即日融資を堅く利用するのも手です。
これは文字通り、申し込んだその日のうちにお金が借りられる融資のことを意味します。

今はだれでも普通にインターネットを利用していると思います。
ネット経由で申し込みを行うと、当然審査はありますが、審査に通りさえすれば無担保で申し込んだその日のうちにお金を借りることができるのです。
普段利用しているスマホや携帯、自宅のパソコンから手軽に申し込みが可能です。
通常は申し込んでから30分ほどで自分の指定した口座に振り込まれます。
ですから、いちいち店舗まで出かける必要がないので便利です。
また、一定の期間であれば初回の利用に限り、無利息で借りられるところもあります。

この即日融資はネット対応の消費者金融なら対応しており、普通はキャッシング会社やクレジットカード会社で申し込みできます。
ただし、その日のうちに審査を受けて、融資してもらうには受付時間があり、決められた時間内に申し込みを完了する必要があります。
ですから、その時間内に申し込みができなかった場合は即日に融資を受けることができなくなり、お金は翌日以降のタイミングで借りることになりますから注意が必要です。
また、融資を受けるの際の適用金利も会社によって様々ですから、よく比較して有利なところを選びましょう。
適用金利の差は最終的な返済額に大きな違いがでてくるのでとても重要だからです。

このように即日融資は申し込んだ当日にお金を借りられるのでとても便利なのですが、いくつか注意していただきたい点があります。
まず、借入限度額があるという点です。
この借入限度額は他社で借りているものやこれまでの返済履歴などが考慮されますから、注意してください。
さらに借入には総量規制があり、年収の3分の1までという決まりがあり、ここでも他社で借入しているものも含めて計算されます。

ただし、限度額や総量規制はあくまで目安ですから、必ずしもその限度額ぎりぎりまで借りられるというわけではありません。
次に即日融資と最短即日審査は異なるという点です。
前者の場合は受付時間内に申し込みをすませ、審査に通れば申し込んだその日のうちにお金を借りられますが、後者は単に申し込んだその日のうちに審査自体は完了しますが、契約手続きやカード発行などに時間がかかるため、申し込んだ当日にお金を借りられるわけではありません。
この辺りは良く注意してください。
このように様々なメリットがある即日融資はしっかりと返済計画を立てれば大変便利ですので上手く利用しましょう。

Comments are closed.