即日融資を利用してみました

先日、生まれて初めての即日融資を受けてみました。
というのも、その日にとある限定版DVDの発売日であったことを当日になって気づいたからです。
5万円ほどの豪華なBOXタイプでいろんな特典がついていたのですが、その日を逃すと手に入れることが難しいのです。
しかし、貯金も所持金も5万円に届きません。

お金を借りようとしても、消費者金融などでは審査がありその日に借りることは無理ですし、クレジットカードのキャッシング枠は2万円が上限であるため、5万円に届かないのです。
悩んでいたときにふと思い出したのが、いつも利用している駅の近くにあった「即日融資」という看板だったのです。
さっそくその看板に書かれている地図にある店舗に足を運んでみました。
そこの店員に話を聞いていると、近くのデパートで特定の商品をクレジットカードで購入して、その商品を引き渡してくれたら現金をくれるというものでした。
その商品は還元率の高いのです。
商品を売ったお金から私に渡したお金を差し引いた金額がその店舗の利益となるわけです。

これをクレジットカードのショッピング枠を利用した現金化と呼ぶそうです。
キャッシング枠で足りない分をショッピング枠を利用すると言う、上手な商売だと思います。
実際に、近くにあるデパートに足を運んで指定された高級バックを購入しました。
そのとき分割払いか一括払いか問われたので、後々の金利とかを考えて一括払いにさせてもらいました。
私の持っていたクレジットカードでは、一括払いなら利子がつかないからです。
そして、その商品を店舗に持っていったら、見事に現金を受け取ることができました。
つまり、即日融資できたわけです。
想像以上に簡単に出来ましたし、その後はクレジットカード会社への高級カバンの購入金額を支払うだけで、融資してくれた店舗とは無関係となったのです。
最初は消費者金融みたいなものをイメージしていましたが、大きく異なっています。
というのも、店舗に対して何一つ個人情報を提供していないからです。
そのため、ブラックリストに載っている人も利用できますし、そもそも審査というものがありません。

そもそもが商品との交換で成り立っているため、商品さえ手に入れば店舗の人にとっては誰でも良いわけなのです。
もしも、条件があるというならば、クレジットカードを所有している人でショッピング枠の範囲でなら、お金を借りることができるわけです。
個人情報を提供してないため、第三者に流出すると言う不安もありません。
また、住所も名前も知らせてないため悪用される心配することもないです。

公の場所で看板を掲げていることから分かるように違法性もないのです。
ある意味で一番安心して利用できる融資方法と言えるかもしれません。
もちろん、融資してもらったその日に希望していたDVD限定版BOXを見事に手に入れることができました。
クレジットカードのショッピング枠の現金化に感謝しています。

Comments are closed.